読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社員のための雑学ハック

Web・末端会社員としての働き方・経済・文化等、「半径3m以内の事」を考えるブログです。ー雑学:多方面にわたるまとまりのない知識や学問。また、学問とは関係のない雑多な知識。

セブンイレブンの「冷凍ブルーベリー」の有用性が高すぎる件

ダイエット食に「セブンの冷凍ブルーベリー」が良すぎる件

 冷凍ブルーベリーにハマってしまった。全国のセブンイレブンで買える、つまりほとんどの地域で買えるお手軽なダイエット食として、この商品は有用性がすごく高いのではないかと思う。

 ハマっているので、良い面しか見えない(もはや恋をしているような気持ちだ)自覚はあるので、嬉しい面と共にマイナスの面も探して記載したい

f:id:zatsuhack:20160420230818j:plain

  • <これがウマいやつ>

オススメしたい理由1:カロリーが低く、噛みごたえがある

 急にお腹が空いた時、軽く何かを食べたいと思ったとき、私のような独身男性にとってコンビニはとっておきの補給地であるが、これまではおにぎりやサンドイッチ、これではまずいと意識を高めて満足バーのようなものや、歯ごたえがあるグミなどで、小腹を満たしていた。

個人的な感覚値で言えば、1パックでおにぎり一個くらいの満腹感

 そこで私の前に突如現れたのが(2015年から発売しているようだが)、冷凍ブルーベリーである。130gで200円、カロリーは82kcalと低カロリーであり、噛みごたえがあるため「食べている感」が味わえるのがなんとも素晴らしい。体感カロリーとしては250kcalくらい。おにぎりと同じくらいのカロリー摂取感を感じることが出来ている。

 

オススメしたい理由2:セブンイレブンで売っている

 普通のブルーベリーではない。「冷凍」ブルーベリーだ。この商品は自然解凍して食べる商品であるため、コンビニで買えば車の中やオフィスなど、出先でも食べることが可能な点が非常に嬉しい。また販売しているのはセブンイレブンであるため、地方でなければどこでも入手が出来る点も非常に有用性が高い。

 また家の近くのセブンイレブンで買っておいて冷凍庫に突っ込んでおけば、家にいて変な時間にお腹が空いてしまった時にも食べることが出来る。

 

オススメしたい理由3:味は飽きない味で、解凍の度合いによって食感が変えられる

 味はおいしいかといわれれば、まあまあだと思う。ただ気に入っている点として、これは「飽きが少ない」。甘過ぎないのだ。そして酸味もほどよく感じることができ、味が薄くなく、濃くなく「ちょうどいい味」なのだ。

 そして、この商品でもう一つ付け足しておかなければいけないのが「どのくらい溶かすか」を自分で決めることができる点である。

 買ってすぐたべれば、アイスの様な食感、口の中で転がせば外側はフルーツで中はシャーベットのよう。完全に溶かせば、そのままブルーベリーと、食感を楽しむことが出来る点が非常に嬉しいのである。

 

 

オススメしたい理由4:フルーツを食べられるという正義感

 やはり宮崎駿に影響されてなのか、人工物=ダメ!、自然のもの=良い!という意識が私の中にはある。小腹が空いたときに、サンドイッチやグミなどを食べると、人工添加物がなーとか、保存料がなーとかを思ってしまう。

フルーツを丸ごと食っているオレという正義の存在

 その点、このブルーベリーはそのままフルーツである点が素晴らしい。いや、実際には保存料とか使っているのだろうが、そんなことはどうでもいい。精神的に良い影響があるのだ。フルーツをそのまま食べるオレという正義感はなんともいいがたく快感である。

 

スゴさを語ったが、気を付けておきたい点も

気を付けたい点1:着色問題

 このブルーベリーは素手で食べることをオススメしない。なぜなら着色がすごいからだ。手は低体温症になった人のようになるし、唇は冬のプール上がりのようになる。箸、もしくは袋を上から開けてそのまま食べる(ポテトチップスの最後の食べ方のように)事をオススメしたい。また、Yシャツなどではブルーベリーが付かないように注意が必要だ。

f:id:zatsuhack:20160420230745j:plain

<こうやって食べる>

気を付けたい点2:冷凍食品であるので、冷えに注意が必要

 個人的には冷凍された状態でボリボリ食べるのが好きだが、完全に凍っているものを食べる事になるため、お腹の冷えには注意が必要だ。お腹を壊しやすい人などは、口の中で転がして溶かして食べるか、もしくは放置ののちに食べた方がいいだろう。

 

ダイエット食として冷凍ブルーベリーは有益では?

 ブルーベリーの啓発を行っている、わかさ生活でブルーベリーに対する論文も見てみたが、人間、また日本人に対するブルーベリーの有用性を証明したインパクトのある論文は見つけられなかった。

 ただ、ブルーベリーに含まれるアントシアニンは肥満に対して有用であったり、視覚機能の改善を働きかけるなどが言われているそうであるが、正直判断できない。ただ、「良いらしい」というプラセボ効果はあると思うので精神的な健康食としては有益であろう。

 私がオススメしたい理由は

  • どこでも買えて
  • 比較的安価で(200円)
  • カロリーが低い(82kcal)

である点である。

 ちなみに私はセブンイレブンの関係者でないため、他のコンビニにあれば買うし、ブルーベリー農家でないため、冷凍イチゴが安価であればいつでも乗り換える。セブンイレブンのマーケティングにやられてしまい、ハマってしまっただけである。