読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社員のための雑学ハック

Web・末端会社員としての働き方・経済・文化等、「半径3m以内の事」を考えるブログです。ー雑学:多方面にわたるまとまりのない知識や学問。また、学問とは関係のない雑多な知識。

外食でダイエット!?「タニタ」監修のほっともっと弁当が凄い!!

一人暮らし 暮らしの気づき マジで楽してダイエット

外食は太る。

 

1日に少なくて2回。多くて3回外食をする私の実感である。

外食は太る。間違いなく太る。

 

痩せることを目的とした外食は高いものばかりで、

500円前後ですませようとすると、牛丼・ラーメン・カレーと、

茶色くて炭水化物・脂質・塩分が多いもので不健康になりがちである。

 

カロリーが低めで、健康に気遣っていて、かつ営業時間が長い外食・中食はないものかと思っていた。すき家のヘルシー牛丼も、カロリーは低いがなんだか不健康そうで、あとは強盗が少し怖かった。

外食で無くても、中食、特にコンビニ弁当は不健康そうで肉々しいものが多く、みるからに体に悪そうであった。

 

タニタ監修のお弁当がHot Mottoで売られている。

タニタとほっともっとにより、低カロリーを売りにしたお弁当が発売された。

 

 

2015年4月より全国で発売されているこのお弁当であるが、

現在は3種類(東京は4種類)発売されている。

 

八宝菜/野菜とイカのカレー炒め/鶏酢あんかけの3種類あるが、

私はすべて食べている。カレー炒めが地味に好きだ。

 

これらすべてが、500kcla以下であり、塩分も3g以下と控えめである。

が、現在発売されている3種のお弁当のうち、もっともカロリーの高いお弁当で、

八宝菜のお弁当だが、これが

f:id:zatsuhack:20150524195637j:plain

 

一食当たり336kcalと非常に低い。嬉しい限りである。

 

低カロリー=満腹にならないのでは?

低カロリーというと、満腹にならないというイメージがあった。

春雨スープをどれだけ飲んでも、20代男性の私は満腹にならない。

結局おにぎりを食べてしまい、カロリーオーバーであった。

 

このタニタのお弁当は、びっくりするほどカロリーに対して満腹感がある。

というのも、このお弁当の売りの一つに

噛み応えを残した調理

という特徴がある。野菜は大きめにカットされており、これが食感を味わえると共に、、満腹中枢を刺激する。

 

もし足りない場合は、セブンイレブン等のコンビニのサラダチキンをプラスすれば、ほぼ確実に満腹になり、その場合でも約500kcalで低カロリーな外食になる。(正確には外食ではないが)

 

そして、当たり前のようにおいしい

Hot Mottoとタニタによる発売であるから当たり前ではあるが、その食感と相まって、コレでこのカロリーと驚きを隠しきれない

楽して痩せるにはもってこいのお弁当である。

 

低カロリーで、おいしい、しかも満腹

平成の大革命が起きた。

これほどまでに待ち望んでいたものがあっただろうか。

iPhoneの登場よりも人々の生活の質を変えるかも知れない。

唯一の欠点といえば、日替わりの為、1日に1種類しか選べない点だがそれをあまりあるメリットを与えてくれる。

なんなら両社の株を買うから今後発売中止にだけはしないでいただきたい。私の唯一の望みである。

 

ちなみに、私は1日にこれを食べれば次はラーメン大盛りOKという自分ルールがあるので痩せてはないが、不健康かもと思いながら外食・中食を続けていた私にとって精神衛生上、素晴らしいお弁当であると確信を持って言える。心のダイエットになりました。ありがとうございます。

 

楽して痩せたいと思っていて、外食が多いダイエッターの中でまだ食べたことが無い方はだまされたと思って一度食べてみてほしい。

近くの店舗を探すならこちら。お店を探す | ほっともっと

 

<関連記事。読んでもらえるとスゴく嬉しいです>